美容整形
DS PSP初心者用講座 Psardumper with psp 3000 modules decryption公開
FC2ブログ

逆アクRSS

Psardumper with psp 3000 modules decryption公開 


さて、話題になっている「青パンドラ」ですが、実際どこまで
やってくれるかは未知数です。 ( ´・ω・)y─┛~~~o

煽る俺も悪いんですが、結局のところ「IPL」問題が解決しない限りは、
事実上CFWの導入は不可能。
この点はDark_Alex氏も慎重なコメントを出しているようです。

とはいえ、やはり「サービスモードに入れる」というのであれば、
これは攻略への足がかりとして かなり重要なところ。

何人かの海外プログラマーは「サービスに入れるなら絶対ハックできる」と、
発売前から 自信に満ちたコメントもフォーラムに寄せてるとか。

とにかくこればかりは蓋を開けてみないとわからない話ですね。
期待して待ちましょう。

* 追記・・・後に判明しましたが、蒼パンドラはガセでした

そんな中、Dark_Alex氏より最新ツール
「Psar Dumper with psp 3000 modules decryption」がリリースされました。



これはPSP-3000のモジュールの展開に対応したPsar Dumperの
最新バージョン。

とは言えPSP-3000のモジュール展開が可能になっただけのツールなので、
「3000解析成功!?」なんて早とちりをしてはダメです。

Dark_Alex氏のサイトにも早とちり・勘違い者が続出で、ファイルリンクページでは、
わざわざ 以下のようなコメントを出しています。



あまえび風・超訳
まず誤解を避けておきます。
このプログラムは、psp3000のためのものではありません。
psp1000/2000で使えるものです。psp3000の「3000prx」ファイル解析の
目的のために研究した、一部の成果であることは認めます。
特にpsp3000のモジュールは、通常「03g」で終わります。
このファイルから、UMDキャッシュがpsp3000において別に扱われているようです。
新しいワイヤレスチップでしょう。
後半少し解析に踏み込んだ難しいことを言ってましたが、とにかくこれは
3000で動作するアプリではない、解析ハックするものではないということです。

PSエミュレーター用の「prx」ファイル抽出時や、FWの認証時に使う機会はありますが、
あまり利用しないツールかもしれません。

興味のある人はDAX氏のサイトよりどうぞ。

「Psardumper with psp 3000 modules decryption」   ・・・→  (`・ω・´)ポチ

お疲れ様でした。
[ 2008/11/22 12:29 ] パンドラ・復旧 | TB(0) | CM(0)
  • | このエントリーを含むはてなブックマーク
  • コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する
    Topics


    総合管理人・あまえび


    詳しくはレビュー記事
    多機能カテゴリー
    全記事表示
    最近の記事+コメント
    ゲームパーツ&ツールの取扱店

    PlayStation 3(250GBモデル)
    ブログランキング