美容整形
DS PSP初心者用講座 ワンクリック詐欺を事前に回避できるウェブサービス gred

逆アクRSS

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
  • | このエントリーを含むはてなブックマーク
  • ワンクリック詐欺を事前に回避できるウェブサービス gred 



    インターネットの世界ではワンクリック詐欺やフィッシング詐欺といった
    危険なサイトが日常的に潜んでいます。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ

    URLだけ貼ったコメントや「ここは絶対見た方がいい!」なんて
    アオリ文句のURLリンクをクリックした瞬間、「登録完了しました」と表示され
    いきなり法外な料金を請求されるなんて被害が後を絶ちません。

    もちろんこんなものビタ一文払う必要はないんですが、誰だって
    そうは聞いても、実際被害にあえばやっぱり不安なもの。

    今回はこういった悪質なサイトの知識と、最新のウェブサービスを使った
    超簡単な解決方法を紹介します。

    1番多いワンクリック詐欺にありがちなパターンを実例で紹介します。

    怪しげなリンクを踏んだ際、開かれたページで
    「ユーザー情報取得中」~「ユーザー情報取得完了しました」といった
    スキャンダイアログが出て、あたかも個人情報が抜かれたイメージを与える
    パターンがあります。

    やられた人は非常に不安になり、そのあと出てきた
    「入会ありがとうございます。○日までに○万円振り込んで下さい」
    という、ムチャクチャな要求でも、思わず
    「こっちの情報が知られてしまったのは今ので間違いないから払っちゃおうか」
    という気になります。

    ですがこの「情報収集ダイアログ」は実はたんなるGIF画像だったりします。
    画像を表示しているだけで情報取得どころか、スキャンさえかけてません。
    具体例で紹介します。



    数秒後、スクリプトで表示ページを切り替えて次の画像を表示します。↓



    ホントっぽいですね。(`・ω・´)

    でも今見たようにまったくのデタラメです。あくまでただの画像です。

    こういった怪しいサイトに出くわしたら、基本は無視。
    さらにいいのは、そもそもそんなサイトにアクセスしないことです。

    ですがこればっかりは、実際にアクセスしないとわからないところ。
    それが問題でした。
    ところがアクセスせずにそこが詐欺サイトか優良サイトか事前に知ることができる
    サービスがあります。

    ワンクリック詐欺を事前に回避できる
    ウェブサービス  gred


    1・「 gred」にアクセスします。



    「 gred」  ・・・⇒ (`・ω・´)ポチ

    2・サイトTOPのBOXにURLを入力して「CHECK」ボタンをクリック。


    3・しばらく待つと解析結果が表示されます。



    緑で「SAFE」が表示されれば安全なサイト。
    逆に危険なサイトは赤で「DANGER」と表示されます。

    またフィッシングサイトやマルウェアなどを含んだサイトも判断し解析してくれます。

    この手のウェブサービスサイトはほかにもあるんですが、なにが新しいかというと
    ブラックリストから総当たりで参照する従来の方式ではなく、実際にサイトにアクセス
    した上でチェックしてくれるため、常にリアルタイムで判断することができます。

    そのため以前はウイルスに感染していたサイトであっても、現在は対応されているかを
    診断するといった使い方にも効果を発揮します。

    怪しいURLリンクがコメントや掲示板で貼られている場合は、実際にクリックする前に
    URLだけコピーして「gred」で診断すれば、ワンクリックサイトなどは簡単に回避
    することができるわけです。

    3・ブックマークレットも用意されています。



    お気に入りに登録しておけば、ブックマークからすぐに診断可能です。



    4・TOPページの右上には「最近見つかった問題のあるサイト」が、随時更新掲載
    されているので、海外サイトなどよく利用されるユーザーはマメにチェック
    しておいた方がいいでしょう。



    ネットを利用するうえで覚えておいて損のないサイトなので、
    お気に入り登録しておくとことをオススメします。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ

    お疲れ様でした。
    1getダゼ
    [ 2009/09/27 16:02 ] -[ 編集 ]
    2げっと阻止阻止
    [ 2009/09/27 16:07 ] -[ 編集 ]
    3げっと
    すごいな~
    これは使える
    [ 2009/09/27 16:14 ] -[ 編集 ]
    そもそもワンクリック詐欺の存在を知っているようであれば引っかからないような・・・

    私も以前ワンクリック詐欺を知らずにIPなどの表示をされ
    「住所を特定しました。」などのメッセージやメアド登録する形のサイトであっため長々とした請求メールがきて一瞬ドキッとした覚えがあります。
     ワンクリ詐欺を警戒するよう呼びかけるだけで効果ありですね
    [ 2009/09/27 16:53 ] -[ 編集 ]
    記事とは関係ないですけど、IGNからMGSPW体験版が漏れてますね。
    これって許可とったんですかね・・・。

    とりあえずCFW5.50GEN-B2でバージョン偽装すれば簡単に起動します。
    [ 2009/09/27 16:58 ] -[ 編集 ]
    便利だけど、俺は無視かな?

    あ、あと関係ないですけど、DSTTの非公開式カーネルがリリースされていたりしますよ(`・ω・´)
    [ 2009/09/27 18:10 ] -[ 編集 ]
    [ 2009/09/27 19:02 ] 95JcpWrM[ 編集 ]
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    [ 2009/09/27 19:07 ] [ 編集 ]
    http://www.muchihip.com/main.php?cno=15238&age=25
    このサイトってワンクリック詐欺だから払わなくておkだよね
    [ 2009/09/27 20:03 ] -[ 編集 ]
    1ゲットならずだやな。
    [ 2009/09/27 20:37 ] -[ 編集 ]
    この記事に全く関係ないのですが、すごく困っています。

    Ultimate VSH Menuを導入しまして、
    SELECT BUTTON

    SELECTボタンを押した際のVSH MODEの表示/非表示
    Recovery MODEの切り替え

    をなんかいじったらVSHメニューがセレクト押しても出てこなくなりました。
    リカバリーでVSHのプラグインはオンになっています。
    解決法を教えてください。
    [ 2009/09/27 21:12 ] -[ 編集 ]
    あまえびさん、動画サイトだと思って俺はこの前クリックしました。
    あきらかにまるまるスクリーンショットで、サイトが画像かしていました。

    すこし、そのサイトについて考察している動画がYouTubeにあったんですが、その画像をクリックするだけで登録にかかってしまうという変な詐欺サイトです。
    [ 2009/09/27 22:05 ] ts0vkceI[ 編集 ]
    さっき一時的にアクセスが出来なかったんですが、何だったんですかね?
    [ 2009/09/27 23:41 ] -[ 編集 ]
    さっき、このブログが存在しないページになってた、こんな症状オレだけ?
    [ 2009/09/27 23:42 ] aIcUnOeo[ 編集 ]
    また閉鎖かとおもった汗
    [ 2009/09/27 23:44 ] -[ 編集 ]
    俺もです。
    [ 2009/09/27 23:51 ] -[ 編集 ]
    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する
    Topics


    総合管理人・あまえび


    詳しくはレビュー記事
    多機能カテゴリー
    全記事表示
    最近の記事+コメント
    ゲームパーツ&ツールの取扱店

    PlayStation 3(250GBモデル)
    ブログランキング


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。