美容整形
DS PSP初心者用講座 Twitterのススメ というより自分用メモ 2
FC2ブログ

逆アクRSS

Twitterのススメ というより自分用メモ 2 


せっかくTwitterを始めたので、自分もやってみようかな?と考えた人のために
「なにができるか?」をメモ。
自分が初心者なんで初心者目線で紹介します。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ


「Twitterのススメ というより自分用メモ 1」  ・・・⇒ (`・ω・´)ポチ

3・URLを縮める

Twitter の一投稿は140字まで。
サイトや画像を紹介したい場合は、この字数制限が厄介になります。

たとえばウェブにアップロードされている画像のURLは基本的に非常に長いため、
http://xxx/xxxxx/xxxxxx~.jpg なんてURLを投稿するとき、大抵140字をオーバーします。



そこでURLを縮めてくれる短縮URLサービス「bit.ly」を使います。



「bit.ly」  ・・・⇒ (`・ω・´)ポチ

この画像を紹介したつぶやきをポストしたい場合。



アップロードされている画像のURLはこれ ↓ なので



ステータスバーのURLを右クリックからコピー。



bit.ly に貼り付け→「Shorten」をクリック。



短縮URLが生成されるのでこのURLをコピーして、つぶやきと共にポストします。





こんな感じでURLの字数問題は解決しました。



・・やっぱりヒザ蹴りだよねぇ・・。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ


4・撮影した写真をそのまま投稿する



TwitPict
は Twitterと連動した写真共有サービスTwitpic 専用のクライアントソフトです。
写真を撮ってウェブにアップロードして、URLをコピーして、コメントしてポスト・・・といった
面倒な手順をかっ飛ばして、撮った写真にコメントをつけて、そのまま簡単に投稿できる
iPhone用アプリです。

App Storeより「TwitPict」を検索してインストール。
高機能なアプリですが無料です。



アプリを起動後、アカウントを入力してログイン。



ポストしたい写真を撮影します。
映りがOKなら右下の「Use」をタップ。



キーボードが開閉しコメント(つぶやき)を入力できるので、入力後「Send」をタップ。
「Upload Completed」で投稿完了です。

  

ウェブページで確認してみると、ちゃんと投稿が完了しています。
つぶやきに記載されているURLをクリック。



twitpicサーバーに写真がアップロードされていました。
写真の下には発言したつぶやきも表示されています。



このようにTwitterとアプリを連携することで、写真を使ったポストがさらに楽になります。

またあなたの発言を読んだフォロワーも、写真と文章でより明確に情報を
つかめるようになり読んでいて楽しいので、自然とフォローされる数も増えていく
ようになります。
活用してみてください。

お疲れ様でした。

自分のTwitterページはコチラ ↓

http://twitter.com/amaebi4912
こないなー
[ 2009/11/29 10:12 ] -[ 編集 ]
なるほど、ためになります
ありがとうです、あまえびさん
[ 2009/11/29 10:35 ] -[ 編集 ]
iPhoneアプリ知らなかった
これは使える!
[ 2009/11/29 10:36 ] -[ 編集 ]
bit.lyについてはtwitterとの連携機能について紹介した方がいいと思います。
[ 2009/11/29 11:03 ] -[ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
Topics


総合管理人・あまえび


詳しくはレビュー記事
多機能カテゴリー
全記事表示
最近の記事+コメント
ゲームパーツ&ツールの取扱店

PlayStation 3(250GBモデル)
ブログランキング