美容整形
DS PSP初心者用講座 Despertar del Cementerio v7.77リリース解説
FC2ブログ

逆アクRSS

Despertar del Cementerio v7.77リリース解説 


Dark_Alex氏より最新版の
「Despertar del Cementerio v7.77」がリリースされました。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ

ただし期待された「v3対策基盤」への対応は実装されていません
やはりまだ現段階では、難しかったみたいですね。v8に期待しましょう。

 


v7.77機能詳細

▽4.01M33-2 の直接インストールが可能
▼IDStorageツールの追加(IDStoragekeyの生成、地域の変更、
MACアドレスの変更が可能)
▼Flashフォーマット機能の追加
(flashパーティションを区切る事が可能・例:flash0領域を任意に増やしたりできる)
▼NAND機能搭載・PSPのシステムクラッシュからの復旧可能
(強化:別PSPのNANDリストア失敗で復旧不可能になったPSPを復活できたりする)
▽公式FW4.01への変更も可能
▽「4.01 M33」コアへの変更
▽「TimeMachine」や「UU v5」導入メモステにはホットキーの割り当てが可能

準備物

△CFW導入済みのPSP1台必要(新旧型どちらでもOK)
△パンドラバッテリー(ジグキックバッテリー)1個
△FW4.01の公式アップデータ(各自用意)
△メモリースティック(256MB以上『Pro Duo』推奨)
* ちなみに解説写真の時刻は気にしないで下さい・・・使いまわしでバラバラが一つ。
「あの時間に改造してるのになんで記事遅い?」と思った人。
情報は早くても、仕事が忙しくて、記事書いてる暇がないんです・・・( ´・ω・)y─┛~~~oΟ
諸事情はさておき、解説入ります!(`・ω・´)

Despertar del Cementerio v7.77リリース解説


1・配布サイトから「Despertar del Cementerio v7.77」を
ダウンロードし、解凍します。

『Despertar del Cementerio v7.77』  ・・・→  (`・ω・´)ポチ



* このDCv7の「IPL Loader」はメモステに対して『mspformat』は
基本的に要りません。それでも99%でエラーが出てインストールが
止まるような場合は『mspformat』を実行してみて下さい。
「Multi ipl」書き込みが、未対応のメモステだと思われます。
意味はわかんなくても良し(`・ω・´)

2・解凍して出てきたフォルダ、「DC7」をフォルダごとメモリースティックの
「PSP」→「GAME」フォルダへコピーして下さい。



3・


続いてFW4.01アップデータを「401.PBP」とリネームしてメモステの
ルートディレクトリ(フォルダの1番上)にコピーします。

4・?パソコンとの接続を切り、PSPのメモリースティックから
「Despertar del Cementeriov7.77」を起動します。



この時カスタムテーマを使用している場合は事前にオフにしておいて下さい。
警告文が表示されエラーになります。ちなみに写真ではオフしないで
やったもんだから、戻されました。解説者の資格なし(`・ω・´)

5・下画面で〇ボタンを押せば、インストールが開始されます。



インストール終了後、メモステに「TimeMachine」、「UU v5」
導入されている場合はホットキーの割り当て画面が表示されます。



画面が変わるまで、割り当てるボタン長押しして下さい。

6・「Installation completed」と表示されたら〇ボタン。
ホームメニューに戻れば、導入完了です。


とりあえず、お疲れ様でした。



使用方法


1・CFWを導入したいPSPに、今作ったメモリースティック→パンドラバッテリーの
順で取り付けると自動的に電源が立ち上がり、一新された下記画像メニューが表示されます。



ホットキーの設定を行っていた場合は、設定したホットキーを押しながら、
バッテリーを装着して下さい。何も押さない場合は通常起動になります。

Install 4.01 M33
CFW4.01M33-2の導入

Install OFW 4.01
公式FW4.01の導入

NAND Operations
「Dunp NAND」・・・「nand-dump.bin」のバックアップ
「Restore NAND」・・・「nand-dump.bin」のリストア(復元)

Hardware Info
本体情報の表示

Test M33
新機能。メモステからCFW4.01M33-2のブート起動

Shutdown
PSP電源のOFF

Reboot Device
再起動後、XMB表示

導入を開始する前に□ボタンを押してfiashのバックアップ((nand-dump.bin)を
取っておきましょう。PSPのシステムが壊れた際に高い確率で復旧が
可能になります。(`・ω・´)

2・導入後、バッテリーを通常の物に変えて、本体情報を確認して下さい。



自分が導入したCFW(FW)になっていれば導入成功です。

お疲れ様でした。
[ 2008/08/21 03:33 ] パンドラ・復旧 | TB(0) | CM(0)
  • | このエントリーを含むはてなブックマーク
  • コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する
    Topics


    総合管理人・あまえび


    詳しくはレビュー記事
    多機能カテゴリー
    全記事表示
    最近の記事+コメント
    ゲームパーツ&ツールの取扱店

    PlayStation 3(250GBモデル)
    ブログランキング