美容整形
DS PSP初心者用講座 DSマジコンでセーブデータを相互変換させる方法解説
FC2ブログ

逆アクRSS

DSマジコンでセーブデータを相互変換させる方法解説 



ひと昔前まではアングラ的な印象で、知っている人も少なかったマジコン。

ここ最近ではYahooニュースにも取り上げられるほどメジャーな存在になり、
個人で複数所持している人なんかもいることでしょう。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

まだマジコンに触れたばかりの人は、「1個あれば十分じゃ?」と思いそうですが、
実はこの複数持ち、あながち不要なことではありません。

マジコンの対応FWによって、起動できるゲーム、できないゲームがあり、
その都度使い分けることは、もはやマジコンユーザーにとっては定番の活用法と言えます。

かく言うあまえびも、「M3REAL」と「DSTT」、(半永久的に借りてるだけの)「R4」と、
3種類のマジコンを所持しています。

例えば先日のドラクエ騒動で、プロテクトに即対応したM3REAL、
未だに公式には対応していないR4。

これがR4だけ所持していた場合は、すんなりドラクエを遊ぶ事は出来ない訳です。

逆にゲームの改造が好きなユーザーにとってはR4は必須。
M3REALでも改造チートはありますが、その種類・出回るスピード、
何よりバグ報告などの交換が頻繁に行えるユーザー数の多いR4に、M3REALでは勝てません。

このように、マジコンの複数持ち、使い分けはヘビーユーザーにとっては
大事なことになるのです。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

ただ所持しすぎると1つ困った問題が出てきます。・・・そう、
セーブデータの対応問題です。(`・ω・´)
セーブデータ容量や形式はマジコンごとに違います。
例えば「F Card」と言うマジコンでセーブした場合、出来上がるセーブデータ容量は256KB。
これが「M3REAL」で同じゲームをセーブすると容量は512KBになる為、続きを遊ぶ・・・といった
遊び方がマジコン同士ではできません。
今回はこの問題を解決します!(`・ω・´)



複数持ちマジコンヘビーユーザーには必須!
異なるマジコンでのセーブデータを相互変換させる、
お宝ソフトがバージョンアップしました!
これさえ読めば、もうゲームごとにマジコンを差し替える
必要はありません!!解説入ります!!(`・ω・´)


DSマジコンでセーブデータを相互変換
させる方法解説

1・配布サイトより「DSSaveTools.1.1.3」をダウンロード後、解凍します。

「DSSaveTools.1.1.3」  ・・・→ (`・ω・´)ポチ

2・


「DSSaveTools.exe」をダブルクリックで起動。

3・メニューが表示されます。



* 中国語表記なので読みづらい方は、右上の「Language」から「English」にして下さい。



4・「Input」の「Open」から変換したいsaveファイルを指定。



5・続いて中断のメニューから、変換したいマジコン・容量を選択し決定して下さい。



決定後、「Output」項目の「chan」をクリック。



6・変換が成功すると「Change OK!」のダイアログが出るので
「OK」をクリックで終了して下さい。




7・
ワンクリックで変換完了!!




変換後は「xxx_マジコン名.sav」と言うタイトルで自動的にセーブデータが生成されます!あとはこれをmicroSDに入れれば、別のマジコンでもセーブデータを読み込んでくれるようになります。これは、非常に便利!!(`・ω・´)
* ゲームタイトル名とセーブデータタイトル名には注意(`・ω・´)

これならもう、面倒な差し替えが必要ありませんね。(*´_ゝ`)

お疲れ様でした。

[ 2008/07/29 00:09 ] DS便利ソフト | TB(0) | CM(0)
  • | このエントリーを含むはてなブックマーク
  • コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する
    Topics


    総合管理人・あまえび


    詳しくはレビュー記事
    多機能カテゴリー
    全記事表示
    最近の記事+コメント
    ゲームパーツ&ツールの取扱店

    PlayStation 3(250GBモデル)
    ブログランキング