美容整形
DS PSP初心者用講座 PSPで1番安定したCFW導入方法解説
FC2ブログ

逆アクRSS

PSPで1番安定したCFW導入方法解説 

今回は超簡単…とはいきませんが、現在リリースされている
CFWの中でも、安定性と起動率と、言う点では個人的に1番なんじゃ
ないかなと感じたCFWの導入法を解説していきます。

え?最新のCFWが1番だろ?(´_ゝ`)

って、頭から信じてる人、多いですがそうとも言い切れません。(`・ω・´)

現在の最新CFWは3.90M33-3ですが、個人的にオススメは
「CFW3.80M33-5」です。

「CFW3.80M33-5」オススメポイント
○CFW3.90M33-3には実装していない*1.50カーネルが使える
○PSエミュを起動する「Pops Loader」がサポート対応。PSの起動率が高い
○ゲームだけなら必要としない「Skyp」機能などがない為、安定性が良い



*1.50カーネルとは自作プログラムを動かす機能のこと。
簡単に言えば、PSPでファミコンやゲームボーイアドバンスをやりたくても、
これが入ってないとできない。

と言うわけで、CFW3.80の導入方法を解説していこうと思ったのですが、
一つだけ注意点。

今回要望が多かったため単純に導入するだけでなく、同時にパンドラバッテリーと
マジメモを作る方法もかぶります。

簡単に言えば前回の方法をやらなくても、この解説どおりに実行するだけで、

『パンドラバッテリー作成』→『マジックメモリースティック作成』→『CFW導入』

の一連の作業ができてしまいます。(`・ω・´)

ただしCFW導入済みのPSP とパンドラバッテリーの別途用意は
相変わらず必須なので注意を。

それでは解説に入ります!(`・ω・´)

PSPで1番安定したCFW導入方法解説

1・まず使用するメモリースティックのデータを全選択した状態で、
「すべて削除」を行います。
フォーマットではなく、削除するだけなので注意して下さい。

その後改めてメモリースティック内に「PSP」フォルダを自分で作り、
その中に「GAME」フォルダを作り直します。

2・「Despertar del Cementerio v4」をダウンロードし解凍します。

『Despertar del Cementerio v4』   ・・・→(`・ω・´)ポチ

解凍したフォルダの中にある、「despertar_cementerio」をフォルダごと
メモリースティックの「PSP」→「GAME」フォルダへコピーして下さい。

3・次に各アップデータをリネームします。

▼「FW1.50のアップデータ」] ⇒    「150.PBP」にリネーム

▼「FW3.40 のアップデータ」] ⇒   「340.PBP」にリネーム

▼「FW3.80 のアップデータ」] ⇒   「380.PBP」にリネーム

4・各ファイルを揃えたら、メモリースティックのルートディレクトリ
(パソコン接続時最初の画面)にそれぞれのアップデータを配置します。
配置構成は下記のようになります。



字が見ずらいのは、俺がペイントソフトが苦手な為です。
見えない場合は勘でカバーして下さい(´_ゝ`)

5・パソコンとの接続を切り、PSPのメモリースティックから
「Despertar del Cementerio」
を起動します。

英語メニューが表示されたら、×ボタンで実行。
終了後、自動的にホームメニューに戻ります。

6・CFWを導入したいPSPに、今作ったメモリースティック→パンドラバッテリーの
順で取り付けると自動的に電源が立ち上がります。

英語のメニューが表示されたら×ボタンで導入開始。

○ボタンを押すと「公式FW3.80」の方をインストールしてしまいます。
お間違えのないように。


しばらく待って、画面に『Install success. Press × to shutdown the psp』
が表示されたら再び×ボタンで終了します。

7・再起動後、本体情報を確認して下さい。
「CFW3.80M33-5」が表示されていれば成功です。

今回の方法は新型PSP対応としてリリースされているものなので、
パンドラ導入画面においてちゃんとメニューが表示されます。
これで導入まで、安心して行えますね。


お疲れ様でした。
[ 2008/04/19 00:23 ] パンドラ・復旧 | TB(0) | CM(0)
  • | このエントリーを含むはてなブックマーク
  • コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する
    Topics


    総合管理人・あまえび


    詳しくはレビュー記事
    多機能カテゴリー
    全記事表示
    最近の記事+コメント
    ゲームパーツ&ツールの取扱店

    PlayStation 3(250GBモデル)
    ブログランキング