美容整形
DS PSP初心者用講座 iso_change.prx v2.0 正式版公開解説
FC2ブログ

逆アクRSS

iso_change.prx v2.0 正式版公開解説 

 


カスタムPSPでISOディスクチェンジを可能にするプラグインの最新版、
iso_change.prx v2.0 正式版が公開されています。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯



更新点


・ ms0:/iso/ 以外のフォルダに対応
・起動時のISOへは無条件で交換可能とした
(アペンドディスク使用時に、元のISOに戻せなくなってしまうため)

「iso_change.prx v2.0」   ・・・→  (`・ω・´)ポチ

* コメントくれたガドルさん、ありがとうございました。(`・ω・´)

また今回は一部のソフトでは”ISO”がダメ文字扱いになるため、名称変更バージョンも同時に
リリースされています。

「disc change v2.0 (731) ・・・→ 上記同リンク(`・ω・´)

ダメ文字でうまくいかないソフトの方はこちらのバージョンを試してみてください。
機能や使い方は同じものです。


導入方法に関しては過去記事をコピペっておくんで参考にしてください。(`・ω・´)てぬき。



以前より何度か取り上げたこのカスタムPSPディスクチェンジ問題。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ

こう聞いてピンとこない人は、下カコミを読んで納得して下さい。
改造PSPにおいてのディスクチェンジには以下のような問題があります。


通常のUMDを購入している場合は何の問題もないディスクチェンジ。
しかしメモリースティックにISO化してプレイしているユーザーにとっては、実に困った問題。




入れ替えたくても 入れ替えるディスクがないのです。
 
さらにゲームによってはこのディスクチェンジタイミングや方法が異なり、今まで紹介した技
すべてが有効ではありません。

というわけで、ゲーム進行に必須のディスクチェンジは、カスタムユーザー泣かせの
厄介なものなのです。(`・ω・´)



攻略当初は、メモステを擬似UMDに見立てた「メモステUMDチェンジ方法」
第2弾はプラグインを利用した、「リネームチェンジ方法」 などを紹介しましたが
操作性の面ではイマイチ。
今回紹介する第3弾は、まさしく決定版、全ゲーム有効・初の

「ディスクチェンジ専用プラグイン」です。(`・ω・´)

開発者は「gpsp kai」のtakka氏
いや、ホントいい仕事してくれました。
こういうツールを待ってたんです。

「takka氏のサイトはコチラ」  ・・・→  (`・ω・´)ポチ

カ スタムユーザー泣かせのディスクチェンジを解決!ついに全ゲームに完全対応する専用プラグインが登場しました!これでもう交換用のメモステを2枚持ち歩く 必要も、いちいちリネームする必要なく、ワンボタンで一発チェンジ!この快適さは実際のUMD交換を超えた!解説入ります!!(`・ω・´)


iso_change.prx v2.0 正式版公開解説

1・サイトより「ISO Change v2.0」をダウンロード後、解凍します。

解凍後、出てきた「iso_change.prx」ファイルを、メモステの「seplugins」フォルダにコピーします。




* プラグイン導入が初めてのユーザーは、ルートに「seplugins」フォルダを自分で作り、GAME.txtと一緒にコピーして下さい。(`・ω・´)
2・予め入っている「GAME.txt」を開き、以下の記述を追記します。





ms0:/seplugins/iso_change.prx 1
追記後は保存して終了。

3・リカバリーモードを起動し、Plugins→iso_change.prx [GAME] [Enabled]に設定します。



back→Exitでリカバリーモードを終了。

4・あらかじめディスクチェンジしたい2枚組のソフトのファイル名を以下のようにリネーム
しておきます。

▽1枚目"?1.iso"、2枚目"?2.iso"例)1枚目「UMD_1.iso」,2枚目「UMD_2.iso」

5・・ゲームを起動し、ディスクチェンジポイントまでゲームを進めます。



6・チェンジポイントになり、UMDの交換を求める画面になったら



♪ボタンを押しながら Lボタンと Rボタンを同時に押すとメニューが表示。

左右または左右トリガーでディスクを変更します。
×ボタンでキャンセル、○ボタンで変更を実行します。


* このとき、UMD MODEがNormal/OE isofsでは、切り替え後そのまま読み込みますが、M33/NP9660では、切り替え後に一度スリープして、復旧することにより読み込みが始まります。(`・ω・´)
しばらく待ってスリープから復帰すると…

7・

ワンボタンで快適チェンジ完了!!









超簡単にディスクチェンジ成功!これでもうゲームごとに方法を変える必要もなく、CR-3100のような特殊メモステでも悩む必要がありません!これは今後もカスタムユーザーには必須の定番プラグインとなりそうです!必ず入れておくようにしましょう!!(`・ω・´)


2枚組みのUMDを持ち歩いて、いちいち入れ替えることを考えたら、これは完全に実作業の煩わしさを
取り除いてしまってますね。

これだけでもPSPをカスタムして、このプラグインを入れたくなるくらいです。

お疲れ様でした。



[ 2009/03/26 21:12 ] PSP便利ソフト | TB(0) | CM(14)
  • | このエントリーを含むはてなブックマーク
  • CLANNADは人生
    [ 2009/03/26 21:16 ] -[ 編集 ]
    過去記事コピペ3回目も人生(`・ω・´)
    [ 2009/03/26 21:36 ] vpTeR5/6[ 編集 ]
    ディスクチェンジするゲームを持ってる人にとっては、
    救世主的なプラグインですね。
    オレは持ってないけど・・・
    [ 2009/03/26 23:19 ] -[ 編集 ]
    クラナドサイコーーーー

    もっとクラナドをww
    [ 2009/03/27 01:42 ] PSf5Fvp.[ 編集 ]
    これは便利ですね~。
    やっと楽になりましたよww疲れた・・
    [ 2009/03/27 08:42 ] -[ 編集 ]
    みなさんはクラナドはisoでやってますかそれともcsoでやってますか?自分のやつはcsoじゃ交換できないのでできている人がいたら教えてください。
    [ 2009/03/27 12:49 ] -[ 編集 ]
    プラグインが全て効かなくなっているんですが、
    どうすればいいでしょうか?
    FWは5.00m33-6です。
    [ 2009/03/27 14:02 ] -[ 編集 ]
    recoveryモードに入ってもっかいEnableにしたら?
    てゆーかどこまで自分でやってみたのかいってください。
    [ 2009/03/29 18:26 ] /KLTfG6.[ 編集 ]
    今後使用する機会があると思い導入したんですが、うまくディスクチェンジができません。

    iso_change.prx自体は起動するんですが、右、左、Rトリガー、Lトリガーのどれを押しても次のディスクの選択ができないです。
    環境は5.00m33-6で、ソニー製のメモステ16GB、ソフトはCLANNADです。ちなみに、cl_1.iso cl_2.isoにリネムしてます。
    [ 2009/03/31 22:46 ] -[ 編集 ]
    俺も↑に同じです。

    ソフトはCLANNADでiso changeを使ってます。
    圧縮はしてません。
    [ 2009/04/02 14:42 ] ZKEs3CJw[ 編集 ]
    ↑俺も
    何とかしてください
    [ 2009/04/04 17:11 ] -[ 編集 ]
    俺も同じくEnableになってるし
    名前もclannad.1 clannad.2になってます
    しかし全然 起動する見込みがなイッス
    起動モードがわるいんですかね?
    どなたか教えてください
    [ 2009/06/17 20:43 ] -[ 編集 ]
    psp-1000で5.00M33-5のPSPを使っているのですが、ディスク交換のときに♪+L+Rを押してもメニューがでてこないのですがどうすればいいでしょうか?

    ISOは1・2共にリネームしてあります。
    [ 2009/06/30 13:39 ] -[ 編集 ]
    ♪+R+Lでメニューは出てきて選択もできるけど○押してもメニュー消えるだけで反応がなくて、スリープしてしばらくたってからやっても無反応。。

    M33、OE、ともに試しましたが;だめでした;回答お願いします
    [ 2009/10/22 13:35 ] -[ 編集 ]
    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する
    Topics


    総合管理人・あまえび


    詳しくはレビュー記事
    多機能カテゴリー
    全記事表示
    最近の記事+コメント
    ゲームパーツ&ツールの取扱店

    PlayStation 3(250GBモデル)
    ブログランキング